コンテントヘッダー

熱中症にご注意!

犬は人が暑いと感じない5月半ば頃から熱中症を起こしやすくなります。
高温になる真夏はクーラーが入り、飼い主様もしっかり気を付けてくれますが、5月6月は飼い主様の意識に「熱中症」が浮かばないことが多いようです。
これからの時期、どうか心の片隅に熱中症のことを留めておいて下さい。
特に高齢犬や肥満犬の場合は注意が必要です。
プロフィール

院長 黒田佳之

Author:院長 黒田佳之
東京ラブリー動物病院INFORMATIONの部屋へようこそ

診療科目:犬/猫/小鳥/うさぎ/ハムスター/モルモット
診療時間:AM9:00~12:00 PM1:30~6:30(午後予約制)
休診日:月曜日
☎03-3995-5351
東京都練馬区下石神井1-18-18
ペット美容室・ペットホテルも併設しています。

最新記事
リンク